生まれてから死ぬまでの自我。

生まれてから死ぬまでの自我。

珍スポット、観光スポット、絶品グルメをご紹介☆

都合のいい時に稼げる!単発バイトをやってみた。

こんにちは〜〜〜〜〜〜〜最近辛いものの美味しさに気付いてしまってやめられないさゆりです。

 

みなさん、ゴールデンウィークは何をしますか?

旅行も家でゴロゴロするのも、いいですよね〜〜〜〜〜

 

え、私は何をするかって?もちろんバイト!!!!!お金ないよ!!!!!!さゆりはお金を求めているお金戦士。テストに出るよ!!!!

 

そこで今回は某派遣会社に潜入(登録!)して、単発バイトをレポートします。

 

単発バイトってどうやるの?まずは登録ダ〜〜〜〜!

登録は簡単。さゆりの派遣会社は面接をほぼ毎日開催している模様。

色々書類を書かされて、自分の写真と番号が入ったスタッフカードを支給されます。

ウ〜〜〜ン、いい感じに奴隷になれてるの、かな・・・?

お仕事するぞい

派遣会社のアプリから自分が入る時間帯を入力したり、会社からくるメールに返信したりしてお仕事が決まります。

会社から「朝から夕方まで〇〇でバイトしない?you来ちゃいなyo!」

という趣旨のメールが来るのでそれに返信してお仕事確保。

 

朝が早いよ・・・

当日の朝。このころのさゆりはまだ健康だったので、お母さんに起こしてもらって無事待ち合わせ場所に到着。待ち合わせ場所でみんなと合流できなかったらどうしよう・・・と思っていると、

 

主婦や学生、チンピラみたいな人、おばあさん、カップルなど大勢の人間が、スーツのおじさん(派遣会社の人と思われる)を取り囲んでいた。すぐわかった。

道ゆく人々は「え・・・?これなんの集団・・・?」という感じで見てくる。恥ずかしい。

 

この時、派遣会社の人がアルバイトの点呼をとって、来てない人がいないか確認する作業があるんだけど、これまた手際が悪い。一列に並ばせるとかすればいいのに、目に入った人から名前を聞いて行く。ちゃんと並んでた人は困り顔、抜かしてきた何も考えてない人の点呼を先にとる始末。本当に2019年・・・?限界集落きちゃった・・・

 

現場へ向かうよ

待ち合わせ場所からはみんなでゾロゾロ歩いて現場へ。

点呼の時から仲よさそうなカップルが居たんだけど、なんとなく聞こえた会話が敬語で「!?」となるさゆり。おまいらカップルじゃなかったん?
さらによく聞いてみると男の方がナンパ?したみたい。お盛んだなあオイ。

 

現場到着、さらなる混沌へ・・・

そこには他の派遣会社からの人も大勢居て、電車での距離感覚を思い出すくらい人が多かった。人が多くなってくると、コミュニケーションが増えてくる。周りでは「そのGジャン、〇〇(ブランドの名前?)のですよね、可愛い〜〜〜どこで買ったんですか〜?」、「これ、友達からおすすめしてもらったんです〜」、「お似合いです〜〜」というお姉さん同士の微笑ましい会話が聞こえてくる。そのお姉さん同士も知り合いじゃないっぽかった。

 

さっきのカップルの方をみると、男の方が別の男性に「こないだ〇〇の現場で一緒でしたよね!」とかまた新しい友達作ってる。3人でワイワイ。

めちゃいい奴じゃん・・・ナンパしたからってちょっとバカにしてごめんな!!!!!

ここで学んだこと、みんなコミュ強。

 

この時点で既に10時くらい。

 

ン〜〜〜?まだ仕事始まらないん???

そこからまた派遣先で点呼をとって、カードキーを渡され、今度は食堂へと通される。

さゆりは未経験だったので未経験のゾーンへ。

この時、さっきのカップルの女の子と少し喋った。単発バイトは初めてなのだそう。18歳らしい。可愛いじゃねえか・・・

 

食堂ではまた書類を書かされ、ロッカー、食堂の使い方の説明、作業服を支給された。この時間はすごい長かった。ここで11時くらいになる。

 

作業場へ向かうよ

「食堂からロッカーに寄って、エントランスに集合してください」という指示を受けた。トイレ行って、ロッカーの荷物とって、エントランスへ向かおうとするが道を覚えていない・・・。みんな覚えてないようでキョロキョロしてた。さゆりは他の人と協力して、会社の職員の人に道を聞いたりして無事にエントランスに行くことができた。

 

でも、その時やっぱり二人のおばさんが行方不明になった。まあそりゃそうなるわな。大騒ぎになってて、真面目そうな職員さんが必死に電話かけたり走り回って探したりしてた。若い職員さんが「いないってどういうことスカ!?」とか言っててちょっとウケてしまった。「わからないわよねえ、きっと迷ってるのよ」と別のおばさんが言ってた。

 

まあそんなこんなで、社員さんたちがその二人の捜索を続行しながら、私たちは作業を始めましょうということになって、また移動。

 

やっと作業場に着いた時には11時半くらい。これ、今までの時間分給料出るんか・・・・?

 

やっとお仕事開始!いえーい!!

仕事は何をやるのかというと、発送前の書類を箱から出して、ちゃんと中身が揃ってるか確認して箱に戻す、という作業。でも一人の作業じゃなくて、みんなでやる仕事。書類を秤に掛ける人や、箱を開ける人、戻す人、チェックシートを書く人、それぞれ役割分担されているよ。

一人で黙々じゃなくて動いたり声出したりする仕事だったからそれ個人的には良かった。「もっと声出せよォ!!!!!」とか言われない。イイね!!!

 

この仕事の説明がまた始まって昼に突入。

仕事の説明をしてくれた社員さんは、仕事の説明を1時間くらいかけて一生懸命してくれた。正直ちょっと全然わからなかった。

チェックのシャツ着たおじさんが「ちょっとすみません、」と挙手して、「長いし全然わからないんですけど・・・」と言っていた。でもその社員さんは「僕も最初は意味不明でした〜〜〜」と明るく応対。絶対このいい人だよね。

 

それから作業に入って、30分くらいで休憩になった。

可愛い女子高生とイケメン高校生?二人がワーワーしてて青春感じた。ライン交換しやがって!マッチ飲んどけ!お幸せにな!と思ってたけど、その高校生、残業終わりに他の女の子にも声かけててコイツ・・・となった。人間観察楽しい〜〜〜〜

 

あとこの現場、めちゃくちゃ休憩が多かった。多分2時間以内には必ず休憩があった。その休憩時間でもコミュニティ形成されてたなあ。清々しい。

 

残業だよ

残業と聞くと、「ええ・・・」と思いがちだけど、さゆりは志願兵。

事前に「今日残業できる人、手をあげて〜〜」と聞かれてちらほらみんなが手を上げる。挙手制なんだ〜〜〜〜〜好感度高い。
18時までの仕事を19時まで残業。1時間、秒で終わった。

 

終了!!そんなに働いてない

バイトが終わって、退館手続きをしてもらって、ロッカーで着替えて、作業服をエントランスで返却します。

予め決められている契約時間、残業時間、休憩時間を、派遣会社のシートに記入して終了。あとは帰るだけ!!開放感ぱない!!

 

帰りにでっかい滑り台がある公園を見つけて遊んでから帰った。ターザンもあった。ターザン、懐かしくない?今時でっかい滑り台なんてある公園珍しいよね。子どもが怪我したとかで結局撤去されちゃうからね。なんの話だよ。

 

お給料をもらうよ

お給料は派遣会社に直接行って申請すると支払われる。予め記入しておいたシートを提出するとお給料がもらえるシステム。

 

お給料、ちゃんともらえた!!ほぼ説明聞いてるだけだったのに。休憩もたくさんもらった。単発バイトの環境は劣悪というイメージが少し無くなりました。

 

でも、お給料もらうのに時間がかかった。なぜかというと、この派遣会社、お給料をこの時間に払いますという受付時間が決まっているので、その時間に人が集中します。そうすると混雑するんですね。20時までってなってるのに、お給料もらったのが22時くらい。まあこんなもんだよな〜〜〜お金もらったからいいよ〜〜〜〜お給料は朝から夜までの勤務で1万円くらい。良い〜〜〜〜〜ちゃんと9時から19時まで分くれた〜〜〜〜〜


単発バイトまとめ

単発の現場、今回はみんなとってもフレンドリーで働きやすく、リピートしたい現場でした。もちろん、一人にして欲しいという人は無理にコミュニケーションを取らなくても大丈夫だと思う。

 

現場によってはめちゃめちゃ時間が流れるのが遅いところもある。永遠に作業する系の仕事。休憩?なにそれ?という態度の現場もあった。現場はピンキリかも。現場によって違う。自分に合ったところを見つけよう!

 

単発バイトやる前は怖い・・・奴隷みたいに扱われるのかな・・・とか思ってたけど普通に好きな時に働ける。朝から勤務も夜勤もある。単純作業だからミスもなくて怒られないし、時給も高め?だからオススメです!

 

以上、さゆりでした〜〜〜〜〜〜☆

有村藍里さんが整形したことについて

こんにちは〜〜〜〜最近echo(タバコの銘柄に)の良さに気づいたけど喫煙で肌が荒れまくりなさゆりです。

 

今回は有村藍里さんが整形したことについての意見を書いていきます。

何故なら、私は有村藍里さんが整形したことを知った時ショックを受けたからです。結果的に有村さんが幸せになれたから良かったものの、有村さんを苦しめた原因やメディアの威力について把握しなければならないと感じます。この記事がそれらについて考えるきっかけになればいいな〜という気持ちで記事を公開します。

 

一連の流れ

有村藍里さん(28)が自身のブログで美容整形をしたことを告白した。その美容整形とは「輪郭矯正」というもの。その輪郭矯正は頭蓋骨を6分割し、骨を切り、顎の骨を前に出す手術だ。手術後、有村さんは「勇気を出して良かった。」、「これからメイクをしたり、可愛い服を着たりするのが楽しみ」と手術前よりも明るくなった表情で話していた。

有村藍里さんは女優の有村架純の姉であり、有村架純と比べられ「口元が残念」と言われたことにより、ずっと口元がコンプレックスだった。

 

 有村さんを苦しめたこと

有村藍里さん、なんでそんなに自分の顔が嫌いなのかなって不思議でしょうがなかった。本当に嘘偽りなく可愛いからこそ、私はビジネスで、テレビに出るために「私はブスだから・・・」と言っていると思っていた。しかし、整形後の有村さんの嬉しそうな様子、さらに可愛くなった姿を見て、間違いだったのだと悟った。周りに何を言われても信じられない、自分はブサイクだ、口元がおかしいんだ、そういう呪いに、有村さんがかかっていたのだと思う。

 

メディアの恐ろしい力

彼女はメディアに振り回された。彼女はただ普通に生きていただけなのに、有村架純の姉だということを拡散され、有村架純と比べられ、「口元が残念だ」と言われた。SNS上の顔は見えないが、確かに人間によって入力された言葉に傷つけられた。するとメディアへの露出が増え、今度は「可愛い」と言われ始めた。「どうして顔に自信がないのにグラビアをやっているのか」と何も考えていない言葉も浴びせかけられた。

 

顔で判断すること

しかし私はSNS上で有村藍里さんを有村架純を比べた人を非難することはできない。なぜなら、私も多少なりとも人間を顔で判断しているからだ。容姿が整っている女性、男性を見るとテンションが上がるし、必要以上に持て囃してしまう。その人の容姿を他の人と比べてしまうこともある。普通の容姿の人に対して無意識に失礼な言葉を言ってしまうこともある。私のこのような習性の延長線上にあるものはSNS上で人の容姿をジャッジするという行為に繋がると思う。また、私が化粧をしているのも、身だしなみということもあるが、ブサイクだと思われたくないからだ。だからその人たちを非難することはできない。

 

私は喜べない

有村藍里さんが整形をしたことで、「よかったね」「報われたね」と言っている人がいるが、私はこのことはとても悲しかった。詳細は不明だが、有村さんは元々自分の顔が嫌いだったわけではなくて、周りの不特定多数の人間によってそう思い込まされたのだ。そして多額のお金を払って整形した。そのお金は有村さんが働いて稼いだお金だ。そして、整形後自分の顔が変わって喜んでいる有村さんを見て、もっと悲しかった。二十数年ともに生きてきた自分の顔へ多少の愛着はあるだろう。私はどうしても、有村さんの意思ではなく、間接的に、有村さんが周りの人間に顔を「変えさせられた」としか思えない。有村さんが喜んでいるのならそれはそれで結果的に良かったので、これは個人的な一意見として考えてもらいたい。

 

整形について

有村藍里さんについては操作されてしまったのではないかと前述したが、整形については反対するつもりは無い。顔のせいで生きづらさを抱えているのなら、自分の物である自分の顔を変えるという選択を覆す権利は他の誰にもない。それで幸せに前向きに生きていけるならそれは医療技術の成功だ。

中国や韓国の美容整形は過剰なものとなっており、人間離れした大きく千切れそうな目、不自然な小さすぎる顎には不安を感じるが、今回のような美容整形の成功例をみると、人間が外見で悩むことが無くなる未来が楽しみになってくる。

 

まとめ

今回のことは、日本で整形をすることが肯定的に捉えられるようになるきっかけを作り、有村藍里さんもコンプレックスを克服できたことが良かったと思います。

しかし、芸能人の家族だということや、メディアに取り沙汰されてしまった人はどうなるのかといったようなことも表面化しました。

行き過ぎたニュースや正義感、ネットにアクセスしやすくなり気軽に自分の意見を投稿しやすくなった今、どのように振る舞うべきなのでしょうか。

 

 

以上、さゆりでした。

※この記事は整形を推奨するものでも否定するものでもありません。

 

三島由紀夫「仮面の告白」感想

 

こんにちは。なんか学校も無いしバイトするのもめんどくさいから優雅に過ごしているさゆりです。

今回は三島由紀夫の「仮面の告白」の感想を書きます。どうして急にそんなものを読み出したかと言いますと、三島由紀夫かっこいい!から始まり、最後割腹自殺とかかっこいい!顔もかっこいい!というかっこいいの嵐から、これまで谷崎潤一郎責めをしてきた私ですが、三島由紀夫責めもしようと決めたからです。

 

f:id:saityu-lv31-y:20190305181701j:plain

新潮文庫から発行された「仮面の告白」。昭和六十二年 十二月 十五日 第八十九版。

 

あらすじ

男色家の青年が、一人の女性を愛してしまったことで苦悩する話。

 

三島由紀夫とは?

三島由紀夫は大正から昭和にかけて活躍した日本の作家。めちゃ頭が良かったが、体が弱く、戦争にもいけなかった。男色家だったという説が濃厚。最後は立て籠もって、自ら腹を切って自殺。イケメンだった。

有名な著作に「潮騒」、「金閣寺」などがあり、2017年には「美しい星」が映画化された。

現在では「三島由紀夫賞」という文学賞も存在する。

 

初めて三島由紀夫を読んだ

三島由紀夫の文体の特徴として、なんでも説明していて感情を細かく描写していることから、真面目な人間像が想像できる。文章には人間味がないように感じる。冷静に感情を分析している。始めは読みにくいと感じるが、慣れてくるとわかりやすくなる。

仮面の告白」は、序盤の男色、性癖、悪習の描写が強烈なことから自分自身のことを投影している作品なのだと理解することができる。

勃起のことをerectioとかラテン語でオシャレに言ったりする。それはちょっとツボだった。

筋骨隆々な男性の身体にナイフを刺して食べたいという性癖?があり、なかなかヤバイ。

 

感想

女性を愛せないことで苦悩していたはずが、女性を愛せたことでも「これは本物の愛なのか?」と悩んでしまう。普通になりたいと願っている人間が普通になると戸惑い出すケースは少なくない。それまでの自分がいなくなったような感覚と、「普通になってしまった」という感覚、普通になれて嬉しい感覚が、自分の感情をかき回して混乱させてしまうのだと思う。自分で作り出してしまった「常識」から一度外れてしまうとそこから何と無く罪悪感や虚無感を感じてしまう。

 

主人公が抱えている「一般的な常識」から自分は外れていると絶望しているが、これは主人公が作り出した「一般的な常識」なのではないか?

しかし、昨今では同性愛は理解されつつあるが、この1940年代当時のことを考えると主人公の持つ「一般的な常識」が正しかったのかもしれないとも思う。

 

園子との関係

肉欲が無いのは愛していると言えるのか?では、肉欲があればそれは愛していることになるのか?

背徳感から燃え上がってくるものなのか?何と無く逢いたいのは何故なのか?

園子も欲望に忠実な人間ではなく理性があり、主人公は園子に対する愛はあるが肉欲は無い。どちらかが肉欲を露わにすればその愛は結婚へと繋がったのでしょうか。結婚はハッピーエンドなのでしょうか。

個人的には最終的に二人にとっては数回逢瀬を行う微妙な間柄が一番丁度良くて、ラストシーンの状態が二人の1番のハッピーエンドだったのかなと感じる。お互いに誰に肉欲を感じるのかとか誰を愛しているのかとかそういうことに踏み込まない。これから先どうなるのかは置いとくとすればの話ですが。

 

「好き」という感情は時として自分を守るためであったり、虚栄心からくるものであったり自分に都合の良いものとして湧き上がってくることもあり、それが主人公に自分を疑わせる材料を与えることになったと解釈。

 

初恋の近江

主人公が始めに恋心を抱いた、男色傾向に気付かせるきっかけとなった近江。悪習のきっかけともなった。

主人公が男色家ということもあるが、欲望に忠実で自由に生きている近江に惹かれたのかも?

 

欲望について

欲望に忠実な人間と欲望に忠実になれない人間がいる。

主人公の周りでは欲望に忠実な人間が多数描かれている。ラストシーンの四人の若者、主人公をいやらしいお店に連れ出した老舗の菓子屋の息子、社交場でなりふりかまわず踊り狂う男女、座布団に尻餅をついてスカートが捲れても何も気にしない女。それらの人間は主人公と園子の関係と対を成している。

 

まとめ

三島由紀夫は恋愛の曖昧な感情と、普通では無い人間の苦悩を描きたかったのかなと感じました。プラトニックラブという綺麗なテーマの裏にどす黒い苦悩が隠れている作品。

さゆりは普通に異性が好きだけど、同性を好きになっちゃったらこんな風に肉欲とか本当の気持ちとか疑っちゃうだろうなと思いました。いや普通に恋愛してる時も疑いまくりだわ。

「周りとは違うのでは無いか?」「恋愛わかんない!」と感じている人にオススメです。

 

 

以上、さゆりでした。

 

 

【映画】クワイエットルームにようこそ【個人的感想まとめ】

こんにちは〜〜〜〜〜「辛辛魚」というカップ麺を食べて舌と喉がご臨終したさゆりです。あれやばいね。辛さ通り越して苦かった。

 

この映画はさゆりのメンタルがやばい時に見た映画です。なんか変わったかな?って思うけど、何も変わってない気もする。

今回は映画「クワイエットルームにようこそ」について感想を書いていくよ〜〜〜〜

 

クワイエットルームにようこそ」のあらすじ

監督・脚本:松尾スズキ

 

フリーライターのあすかはとある理由でODし精神病院に入院することになってしまう。恋人のてっちゃん、精神病院の変わった患者達と看護婦達のなかであすかは成長していく。

 

精神病院の人間達

精神病院で必死に生きる人たち、みんなおかしいけどなんだかんだ楽しく過ごしているように見えました。吹っ切れてるように見えましたね。

 

西野はああいう方法でしか人と繋がれないような感じがしました。人に興味があって距離を詰めたいように思えた。さみしい?いい人何だけど、今まで西野が受けてきた理不尽なことのせいでそれが空回りしてるみたいに見えました。大竹しのぶの気持ち悪い演技も必見ですね。

 

さえちゃんは孤独な人の象徴に思えました。狂人に見えてある意味賢者?

頭が良すぎて食べなくなったのかな〜なんて妄想をしてみたり。

 

ミキが気づいた真理

私が感動したのは「この色紙は1時間以内に捨てないと爆発します。」というメッセージ。もうこんなところには来ないでねっていう優しさなのかも?と思うとエモいです。

 

「自分がご飯を食べると、他の価値あるだれかの食事が一食分減る」

そんなこと気にせずにご飯食べてましたね。「罪悪感」ということでしょうか。

三大欲求を満たしている時って悪いことしてないのに罪悪感を覚えますよね。

精神異常者はそれぞれの真理に辿り着き、それが鎖のように巻きついて邪魔をしてみんなと同じように生きられないのかもしれません。

 

そう考えると登場人物みんな罪悪感を抱えているように考えられます。

罪悪感があり、自分に自信がないから飛行を繰り返してしまうのでしょうか?(ラストシーンで栗田が再び運ばれてくることから、常習的にODするしてしまう、精神病棟に入院する人はほぼ同じメンバーということが暗示されています。)

 

てっちゃん

てっちゃんは人気者で放送作家だから、あすかはそれで惨めになったり寂しくなかったのかなって思った。

2人のあの微妙な距離感って何なんだろう。

こういう微妙な感じになって、最後別れちゃうの、まあそうだろうなって感じだけど、仲良いけど何となくダメになっていく感じが怖かったです。

 

あすか

あすかが締め切りに追われてODする場面、不謹慎ですが、好きなんですよね。こちらの気も晴れるというか。ある意味トリップですよね。

 

自分がしたこれまでの過ちの引き摺っているあすか。自分を許せない場合ってどうすればいいんですかね。

前の旦那と離婚したことも、自分が嫌になったから別れたんだけど、本当にそれで良かったのかなってあすかは思ってるんでしょうか。

てっちゃんともお似合いだったし、てっちゃんは良い彼氏だったと思うんですけどね。前の旦那とのアレコレがあすかの中で何とかならなければ、だとえ現状が幸せだったとしても幸せって思えなさそうですよね。う〜ん。

適当に生きてるんだけどあすかもそんな自分のことを好きになれないのかもしれません。あすかはこれを繰り返すんでしょうか。ここからのあすかがどうなっていくのかを考えることも楽しそうです。退院した後は色々とまっさらにプレーンな状態になっているはずですよね。ここからどうするんだろう。

てっちゃんと別れたことも彼女にとっての進歩だったのかも?

自分が選択したことは消えない。人間は自分がやったことを背負って、その代償(罪悪感?)を払いながら生きていくのかなと思いました。

 

クワイエットルームって何だろう。

静かな、内緒の場所。そこに行くのはみんな嫌。でも困らせてしまうんです。その人たちにとっては普通のことだったり、やらなければ気が済まないようなことをして、そこに連れて行かれてしまいます。この映画でのクワイエットルームは目障りな人を閉じ込めておく都合の良いゴミ箱みたいなそんな感じがしました。そして、自分にはおかしいところなんて何もないのに、社会不適合の烙印を押され、クワイエットルームへ来てしまった。私も同じところで五点拘束されている状況なのかもしれません。

 

・生きるのが辛い人

・何となくやる気がでない人

・恋愛で悩んでいる人

 

に見て欲しいです。メンヘラも今の時代静かですがまだ生存していますよね。彼女達の生態を少し覗いてみませんか?

 

以上、さゆりでした〜〜〜〜〜〜〜

 

【車中泊の旅】まとめ【車中泊のコツ】

こんにちは〜〜〜〜〜〜ツイートがポエミーになってしまって恥ずかしいさゆりです。

 

20日間の放浪の末、ただいま東京のお家に到着致しました!

これで車中泊の旅を終わりにしたいと思います。

読んでくれた方ありがとうございました。

 

今回は車中泊放浪にかかったお金と「こういう時どうするの?」という素朴な疑問にお答えして、車中泊旅行についてまとめていくよ〜〜〜〜〜〜

これから車中泊旅行したい方は参考にしてみてね。

 

どのくらいお金かかった?

2/1~2/21の20日間を車中泊で放浪してかかったお金の内訳です。

食費

¥30750

自炊するには機材が足りなかったのでほぼ外食でした。スーパーやコンビニの安いもの、マックで充電しながら食べたもの、たまにご当地グルメを食べてこの金額です。

 観光代

¥10950

有名な観光スポットとなると料金が跳ね上がりますが、無料で見れるところもありピンキリです。意外と安く済みました。秘宝館が一番高かった・・・

入浴代

¥5821

道の駅などについている入浴施設を利用したり、スーパー銭湯に行ったりして入浴していました。お風呂に入れなかった日もあるのでこの金額です。2〜3日に一回くらいのペース。気になる人は多めに計算!

ガソリン代

¥34434

ガソリン代、毎日払っていたのですがきつかった・・・・レンタカーが運よく燃費が良かったのでその分安いかもしれません。

駐車場代

¥4800

駐車場が無い施設を観光する際にコインパーキングを利用すると駐車場代がかかります。これ計算してなかった・・・

お土産代

¥7452

私お土産買わない派の人間なんですが、道の駅に行くと魅力的なお土産がたくさん並んでいるのです。買っちゃいますよね。

洗濯代

¥5100

下着や衣類のストックがなくなるとコインランドリーで洗濯していました。コインランドリーって、探せばどこにでもあるもんなんですね。知りませんでした。田舎の方でもあまり困りませんでした。

通行料

¥8170

急いでいたり、夜になる前に観光しておきたい場所がある等の事情があると高速道路を利用していました。また、瀬戸大橋、下関トンネルは通行料がかかります。

レンタカー(ノンオペレーションチャージ代含む)

¥114476

スマイルレンタカーというところでマンスリーレンタカーをレンタルしました。レンタカー扱いなので車庫証明も必要ありませんし、スタッフの方も優しく、何と言っても安いのでオススメです。

走行距離3000kmまでは無料なのですが、そこから先は1kmにつき¥10かかるのでその料金と、私の場合事故を起こしてしまったのでノンオペレーションチャージ代を含めてこの金額でした。

renta.its-smile.co.jp

修理代

¥8560

走行中、縁石に乗り上げてタイヤがパンクしてしまったのでその修理代です。

宿泊費

¥3400

車中泊をしていると体がバッキバキになります。首とか痛くなります。リラックスの為に博多のゲストハウスに泊まっていました。

総支出

¥230,513

15万くらいで済むと思っていたのでなんか、コメントできないです。まあでも楽しかったです。

 

車種は?

日産のデイズです。

軽乗用車で小回りも効くので運転しやすかったです。ナビで細〜い道に案内されることも少なくなかったので。

デイズは後部座席がリクライニングになっていて、フラットシートみたいにできて車中泊には向いている車だと言えます。

 

総移動距離

f:id:saityu-lv31-y:20190224120439j:plain

赤い線で辿ったところが大体移動した距離になります。

東日本の方も観光したかったのですが時間が足りず断念。

鳥取島根の方ももしかしたら雪があるかもしれないと思い諦めました。

九州が一番楽しかったですね。何食べても美味しいですし、人が優しかったです。神社がたくさんあったのも個人的にグッドでした。

日本半周が目標でしたが半周もできませんでしたね。またリベンジして、どんどん日本全国踏破して行きたいです。

 

車中泊の旅をしてわかったこと

・人間は孤独

・道の駅は大体山の中にある

・夜の山道は全然街灯がなくて怖い

・山を舐めてるとやばい

・愛知〜兵庫は運転が荒い

・東京の食べ物は鮮度が落ちている

 

孤独が一番辛かったです。

田舎には街灯がないです。道路に街灯が無いくせにお地蔵さんの家には電気がついていて謎でした。仏様を大事にする文化は西日本から南の方にかけてはだいぶ残っていて驚きでした。

山は怖いです。急に暗くなったり急に雨ザーザー降ったりします。女みたいですね。

 

車中泊の旅をして良かったこと

・運転が上手くなった

・日本の地理に詳しくなれた

・美味しいものを知れた、そしてそれを食べれた

・孤独に強くなった

・家族のありがたみを知ることができた

・生活習慣が治った

 

運転は上手くなったと思います。はじめの方は危ない運転をしてクラクションを鳴らされたりヒヤリとしたりしましたが、最後の方は安定して運転して帰ることができました。大宮ナンバーは、マジ卍。

あとは、この旅を終えて少し客観的になれた気がします。いろんな人と話して、自分以外の誰かの事情を知ったからだと思います。まあ結局自己中なんですけどね。

そして、朝型になりました。旅行中は娯楽もなくお金もなく、夜になったら当たり前ですが暗くなるので寝るしかなくなるのです。バイトも無かったので。これから昼夜逆転したら車中泊の旅に出るかな。

 

車中泊のコツ

コツというか、「私はこうしました」的なことですね。

 

 

・道の駅には遅く到着して早い時間に出発する

これはマナー的な話です。 長時間駐車するわけですから、正当に利用されている地域の方に迷惑をかけることになってしまいます。

私の個人的な失敗談ですが、大人気の道の駅で車中泊中、うっかり寝すぎてしまって11時頃起きると道の駅は大混雑、「移動をお願いします!!」と交通整備の方が叫んでいて、車を降りると大目玉。こんなことにならないように皆さんもお気をつけ下さい。

矛盾しますが、夜の山道は危険で煽られたりしますので絶妙な時間帯を狙うのが難しいですよね。

 

・端っこに頭から停める

車内を見られたく無いのでこうしていました。また、車中泊だと思われないようにしたかったので。

 

防犯面がきになる方はカーテンや目隠しを使って車内を隠しましょう。そうすれば誰が何人乗っているか傍目からはわからなくなるので。これは着替えをするときなどにも有効です。

私は他に車中泊の車が見当たらない時以外は車内を隠していませんでした。(着替えは温泉で行っていました)それでも危険な目には会いませんでしたよ。

 

まとめ

車中泊は公式には禁止されていますが、「仮眠」として黙認されているそうです。それを理解して迷惑をかけないように車中泊を楽しみたいですね。

ある意味極限状態になれる旅行方法だと思います。やって良かったです。

これから車中泊をしたい方は参考に読んでいただければ幸いです。

 

以上、さゆりでした〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

【車中泊の旅】道の駅能勢(くりの郷)【大阪編】

こんにちは〜〜〜〜〜〜〜〜〜エルフェンリートは見れたのにスクールデイズは怖くて見れないさゆりです。

 

今回は大阪府にある道の駅能勢(くりの郷)に行ってきました。

f:id:saityu-lv31-y:20190220133310j:plain

駐車場の奥にある物産館。

道の駅能勢(くりの郷)は栗が有名なので栗関係のお土産や食べ物があります。

また、採れたての野菜やお惣菜、木材も少し売っていました。朝は行列ができるほどの盛況ぶりです。

温泉

なし

トイレ

トイレはやや汚い。さらに女子トイレは工事中で水が出ない。物産館の方のトイレを使うのが良い。

駐車場

広さは普通。大型バスやトラック用の駐車場が大きく、エンジン音など気になる人はうるさいかも。

食事

物産館でとることができます。営業時間は9:00~17:00。また、近くに「牛福」というレストランがあります。

立地

市街地から少し山に入ったところにありますが、暗くなく安全、便利だと思われます。

f:id:saityu-lv31-y:20190220133252j:plain

萌えキャラ。

 

大阪で山が少し恋しくなった時に足を運んで見ては?

以上、さゆりでした〜〜〜〜〜〜〜

 

 

※近隣の住民や道の駅の方に迷惑になる行為はやめましょう。(エンジンかけっぱなし、騒音、ゴミの不始末など)あくまで休憩施設としての利用を心がけましょう。

【車中泊の旅】真冬の淫夢・・・芦屋市谷崎潤一郎記念館【兵庫編】

こんにちは〜〜〜〜〜〜〜明るい時間が長くなってきましたね!最近爆発的に暴力的に焼肉が食いたくなっているさゆりです。でも焼肉って、食べても食べても人生に満足できないんですよね。どうしてですかね。

 

 

谷崎潤一郎記念館に行って、谷崎の女好きを感じてきた。

今回は兵庫県芦屋市にある「芦屋市立谷崎潤一郎記念館」に行ってきました。

みなさん、谷崎潤一郎を知っていますか?

谷崎潤一郎は「細雪」、「卍」、「痴人の愛」などの近代文学界隈の変態小説名作を生み出した偉大な文豪です。

漫画「文豪ストレイドッグス」やゲーム「文豪とアルケミスト」でもモデルとして使用されています。

f:id:saityu-lv31-y:20190219174337j:plain

谷崎潤一郎記念館。

谷崎潤一郎記念館には多くの谷崎に関する資料が残されています。

文豪と聞くとお堅い印象がありますが、意外と可愛いところも多いんですよ。

 

利用案内

営業時間

10:00~17:00

休館日

毎週月曜・年末年始

料金

一般300円

高・大200円

中学生以下無料

展示内容

展示の内容は、谷崎の生い立ち、ゆかりのある土地、谷崎の作品についてなど。

また、谷崎と親交の深かった小出楢重佐藤春夫についても言及されています。

 

若かりし頃の谷崎先生は洋風の美男子。晩年の姿はふっくらしていますが、この頃はすらっとしていました。

 

谷崎の初恋の女性の写真から、歴代の妻になった女性の写真まで赤裸々に公開されていました。これには私も苦笑。有名人は大変ですね。2番目の妻「丁未子」が一番可愛かったですが、他の女性に惹かれてこの方とは2年で離婚したそうな。 谷崎先生・・・・

 

痴人の愛」のナオミのモデルになった女性、「瘋癲老人日記」を描くインスピレーションを受けた女性・・・谷崎の側にはいつでも様々な女性がいたことが伺えます。石田純一をちょっと思い出しました。「文化」を作り上げたという点では同じだと言えますね。

 

 谷崎の最後の妻の生前インタビューの映像や、谷崎の生前の映像も鑑賞できました。

谷崎先生、作品の映画化により監督?らしき人と出演した女優さんが出てきていたのですが、監督の方への挨拶もほどほどに、女優さんにデレデレ。距離が近い。さすがです。

 

企画展

f:id:saityu-lv31-y:20190220133323j:plain

パンフレット。

企画展「グラビア」。谷崎潤一郎にまつわる掲載がある雑誌を特集した展示のようです。谷崎先生の生前の出回っていない貴重な写真を見ることができます。

 

昭和33年5月に発行された「中央公論」の「私の好きな6つの顔」というコーナーでは谷崎先生のお気に入りの女性が特集されています。これが一番興味深かったです。

 

 

物販

谷崎にまつわる書籍、便箋などのグッズが販売されていました。

私はこちらの書籍を購入。

f:id:saityu-lv31-y:20190220133330j:plain

志賀直哉谷崎潤一郎」¥500

 庭園

f:id:saityu-lv31-y:20190219174550j:plain

f:id:saityu-lv31-y:20190219174624j:plain

 

展示の後は綺麗な庭園を見ることができます。

この日は雨でしたが昭和の雰囲気を楽しみ思いを馳せることができました。

 

近くの観光スポット

近くには「芦屋市立美術博物館」や、カフェ、小出楢重の復元アトリエがあります。

f:id:saityu-lv31-y:20190219174423j:plain

芦屋市立美術博物館

f:id:saityu-lv31-y:20190219174359j:plain

カフェで食べたワッフル。¥600

芦屋市立谷崎潤一郎記念館に行った際に寄ってみてはいかがでしょうか!

 

以上、さゆりでした〜〜〜〜〜〜